ルール

地域の自然を守り、文化を継承しながら、楽しく安全なエコツアーを実施するために、飯能市エコツーリズムのルール(地域の取り決め)を定めています。ご参加されるみなさまのご協力をよろしくお願いします。

野生の動植物を守るために
実施者に許可されたもの以外の野生動植物の捕獲・採取は行わないようにしましょう。動植物の観察をするツアーでは、実施者の注意を守りましょう。野生動植物に餌を与えないようにしましょう。樹木や地層、岩などに傷をつけたり、落書きをしたり、持ち去ったりしないようにしましょう。
文化を継承するために
史跡や建物などに傷をつけたり落書きしたりしないようにしましょう。飯能に伝わる伝統文化を尊重し、エコツアーでの活用が伝統文化を変えないように留意しましょう。地域の人が持っている資料を見たり、触ったりする時は、それを傷めないように丁寧に取り扱いましょう。
環境を守るために
ゴミを捨てずに持ち帰りましょう。エコツアーにご参加の際には、公共交通機関の利用に努めましょう。
住民の生活環境を守るために
ガイドの案内なく住宅の敷地や農地などに立ち入らないようにしましょう。
参加者の安全を守るために
ツアー中の安全を守るため、実施者の注意にしたがって行動しましょう。ツアーの内容に適した服装や持ち物を考えて参加しましょう。